睡眠の質を高めます|いびきを押さえる方法を伝授|家族に迷惑をかけない方法

いびきを押さえる方法を伝授|家族に迷惑をかけない方法

男の人

睡眠の質を高めます

寝室

背骨のS字カーブがポイント

毎日十分な睡眠を取れていますか。人は一日のうちで1/3の時間を睡眠に使っています。今ではだいぶ睡眠の大切さが周知されていますが、実は睡眠は時間だけでなく、質こそが大切であることはまだ知らない人も多いかもしれません。では、睡眠の質を高める為にはどうすればよいのでしょうか。それには、自分の体に合った寝具を使用することが大きなポイントになります。例えば、枕です。きちんと自分に合った理想の枕を選んでいるでしょうか。理想の枕とは、横になった状態でも立った時と同じ背骨のカーブを保てる枕のことです。人の背骨はS字状にカーブを描いています。このカーブを寝ている状態でも保つことが大切なのです。その為には枕の高さが重要になってきます。高すぎても低すぎても良くありません。首や肩に負担がかかり、質の良い睡眠を取れないだけでなく、肩こりなどの原因となってしまいます。

大きさも大事

理想の枕は高さがポイントであることは、前述の通りです。枕を購入する時には売り場で実際に寝てみてから購入するとよいでしょう。しかし、購入時に注意するのは枕の高さだけではないのです。実は大きさも重要なのです。寝返りを打っても頭が落ちない十分な横幅のある枕が良いでしょう。また、枕は頭だけを乗せると首や肩に負担となります。頭だけでなく首まで乗せるのが正しい使い方です。その為には縦の長さも必要になってきます。また、枕に使われる素材には多くの種類があります。これは自分の好きな素材を選んで良いでしょう。近年人気なのは低反発の枕です。頭の形に枕がゆっくりと馴染み、その寝心地の良さが人気の秘密となっています。ポリエステルの枕はリーズナブルで、洗濯可能なため汗かきの人におすすめです。このように、枕を選ぶ時にはいくつかのポイントを押さえることで、理想の枕を選ぶことが出来ます。